家を持つ

  • 「フラット35」の改正について

     住宅金融支援機構が提供している住宅ローン「フラット35」が平成29年度では幅広く改正されます。主要点は下記の3点だと思われますので、参考にして頂ければ幸いです。 1、「子育て支援型」・「地域活性型」の誕生 2、「団信付きフラット35」の誕生・・・

  • 住宅ローンの金利は今後どうなるのでしょうか

     住宅ローン金利の決定に大きく影響する長期金利、短期金利について知り、最近の住宅ローン金利の動向から、固定金利と変動金利のどちらで借りるのが良いのかを考えてみましょう。

  • 空き家問題から学ぶこと

     平成27年5月26日から完全施行された空き家対策特別措置法(空き家法)をご存知ですか。 数年前から、放置された空き家が老朽化し、倒壊の危険やゴミの臭気、不審者侵入など付近や周辺に悪影響を及ぼしている、と社会問題になりました。

  • 定期借地権付き住宅購入の利点と注意点

     ここ数年住宅取得価格の上昇が顕著になって来たため、住宅購入者が多額の資金借り入れをすることのリスクを懸念するする声が高まっています。そして、そのリスクを回避する手段の一つとして定期借地権付き住宅を見直す動きが出ています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ページの先頭へ