• トップページ
  • セミナー案内
  • 神奈川県 県民提案事業 第3回 「人生100年時代の不安」「”遺族任せ”は時代遅れ!? 今どきの相続への取り組み方」 

セミナー案内

神奈川県 県民提案事業 第3回 「人生100年時代の不安」「”遺族任せ”は時代遅れ!? 今どきの相続への取り組み方」  その他
概要 平成29年度 神奈川県消費者力アップ! 県民提案事業
~不安を吹っ飛ばせ!こうすればよい生活設計~
漠然とした将来への不安を多くの方が抱えています。この5回シリーズのセミナーで「長寿化社会の問題点、年金の増やし方、シングルマザーの家計、おひとり様のライフプラン、老後破たん・介護問題・相続・後見」などを切り口に中立公正なファイナンシャルプランナーが問題解決の提案をします。
案内チラシ・申込用紙ダウンロード
開催日 2017/10/22(日) 時間 10:00~12:30
会場 かながわ県民センター1503会議室 住所 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
内容 講師
第1部 「人生100年時代の不安」 65歳からの人生は長い、いつリタイヤすべきなのか? 老後の生活費は何年持つのか? 病気・介護状態になったら? 仕事や生きがいは? 人生が長すぎると誰もが不安を感じます。でも長生きだからこそ出来ることが何かあるはずだ。 鈴木 榮三郎 CFP、年金・退職金総合アドバイザー、海外ロングステイアドバイザー
第2部 「”遺族任せ”は時代遅れ!? 今どきの相続への取り組み方」 多くの方が「わたしはどのくらいの相続税を納めるのか・・」漠然とした心配を持っています。きちんと知ることで不安は払拭され、安心感が広がります。このセミナーで相続・贈与の基礎を学び、その新たな取り組み方を学びましょう。 滝田 知一 CFP、円満相続遺言支援士
定員 30名(お申し込み順) 参加費 無料 無料相談会

ページの先頭へ