家庭経済の耳寄り情報

  • 「フラット35」の改正について

     住宅金融支援機構が提供している住宅ローン「フラット35」が平成29年度では幅広く改正されます。主要点は下記の3点だと思われますので、参考にして頂ければ幸いです。 1、「子育て支援型」・「地域活性型」の誕生 2、「団信付きフラット35」の誕生・・・

  • AI(人工知能)を利用した資産運用

     近年ラップ口座の需要が伸びており、日本投資顧問業協会によると2017年3月時点の資産残高は6 兆 5702 億円(前年対比+13.7%)となっています。 ラップ口座とは、金融機関が顧客投資家にあった投資・・・

  • 新しい遺産相続対策【民事信託(家族信託)の活用方法】VOL.1

    家族信託は、2007年に施行された改正信託法により高齢者の財産管理や遺産の承継に信託を利用しやすくなり、「新しい遺産相続対策」として近年注目が集まっています。「信託」は大きく分けて、営利を目的とした商事信託と営利目的でない民事信託があります。

  • 人生100年時代のライフプラン

     ライフプランという言葉もごく普通に使われるようになりました。ライフプランを日本語にすると人生設計とか生涯設計などと言われることもありますが、その意味するところはとても広く、広義にとらえると「生き方」の問題にもなります。

  • 高齢化社会を迎えた今、リスクと備えについて考える

     昨年の平均寿命は男性80.98歳 女性87.14歳(2016年厚生労働省の資料より)と過去最高を更新しています。 高齢化社会が進むと、生活の中でのリスクが増えていきます。健康を維持するために運動や、食事、サプリメントなど様々な方法はありますが


3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
ページの先頭へ