ライフプランを作る

ライフプランとは生涯生活設計のこと

ライフプランを作る目的は大きく分けて2つ

●家計に漠然とした不安を抱えているので、問題が何かを知りたい
●ライフデザイン(夢や希望)を叶えるために具体的な計画を立てたい

ライフプランを作ってみると
不安を抱えて、問題があると思っていた人が実は問題では無かったり、夢を叶えるための計画を立てようと思っていた人が、計画してみると大きな問題が出てきたり、と様々です。


一度、ライフプランを作ってみましょう

・かんたんライフプラン
キャッシュフロー表を作って、家計に問題がないかをチェック・・・レーダーチャート分析をして『家計の健康診断』をいたします。かんたんライフプランで問題が見つかったら治療、つまり対策が必要です。

・本格ライフプラン
ライフデザインやファイナンシャルターゲットを明らかにし問題をより明確にすると共に、複数の対策を講じて、お客様が実行できるようにアドバイスさせていただきます。

●出産のために仕事をやめたら家計はどうか?
●子供が高学年になるにしたがって教育費が増えるけれど、やっていけるのか?
●家を買おうと思うけど、ローン返済を続けることができるか?
●今の貯蓄で老後の備えは大丈夫か?


人生の三大資金は「教育」、「住宅資金」、「老後資金」

この3つを確保することが重要

収入が思うように増えない時代、出費が増えたら家計に影響します。
給与が増えない、景気が悪いと言っていても仕方ありません。
家計を分析して具体的に何が問題であるかを知り、無駄や無理をなくして対策を立てることが重要です。家計分析にはキャッシュフロー表が役に立ちます。キャッシュフロー表でこれから30~40年の生活を分析しましょう。
そして、問題を発見したらファイナンシャルプランナーにご相談ください。皆様に合った解決策をご提示させていただきます。

皆様の不安や心配を解消するために、KFPでは随時セミナーを開催しております。
自己防衛することにより、安心で豊かな生活を送りましょう。


お問合せ
ページの先頭へ