相続を考える

  • 偽装された自筆証書遺言

     遺言書は後に書かれた遺言書が先に書かれた遺言書より優先する。というルールがありますが、これを巡ってトラブルになったケースをご紹介いたします。

  • 相続登記の登録免許税の免税措置について

     今年1月に、この耳より情報で『所有者不明の土地問題について』の記事が掲載されました。 そのなかで、「法務省は来年度の税制改正に向けて相続登記の際に必要となる登録免許税の減免措置を要望しています。」との記述がありましたが、この減免措置が4月1日より開始されました。

  • 民法改正による今後の影響

     民法が明治時代に制定されて以来120年振りに大改正され、施行が2020年4月と決定されました。  今回の改正部分は債権法で、ポイントとしては、・・・

  • 所有者不明の土地問題について

     最近、新聞や雑誌等で所有者不明の土地、所有者が誰なのかわからない土地が全国で増えている問題が取り上げられています。この問題以前に空き家問題について、建物の倒壊等の危険から「空き家対策の推進に関する特別措置法」により・・・


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ページの先頭へ