継続教育通学セミナー

【継続教育セミナー2120】中央銀行が発行するデジタル通貨(CBCD)の現状と未来

概要
2019年6月Facebookが米ドル通貨と連動するステーブルコイン「リブラ」を発表。これを機に中央銀行が発行するデジタル通貨(CBDC)発行の機運が世界で急速に広がってきました。 CBDCの発行は世界の金融市場を大きく変える可能性もあり、FPとしても目が離せない状況です。
この様な金融の変化に関して
1、金融サービスのデジタル化への大きなうねり
2、「電子マネーからスマホ決済」までの現状
3、デジタル化の背景、ブロンチェーン、AI、IOT、ビッグデータ、5G等の現状
4、世界が注目のFacebook「リブラ」
5、各国の中央銀行が準備を急ぐ「デジタル通貨(CBDC)」の現状と未来
6、注目される中国深センでのCBCDの実証実験開始
など分かり易く解説します。"
課目
金融
単位
3単位
開催日
2021/05/29(土)
時間
14:00〜17:00
会場
神奈川県FP協同組合セミナー教室
住所
横浜市神奈川区鶴屋町2-21-8第1安田ビル7F
定員
16名
受講料
5,000円

内容・講師

第1部
-
講師:土井 健司
お申し込みはこちらから。
必ず留意事項をお読みの上、お申し込みください

電話の場合:045-315-0121(受付時間:10:00~17:00 土日祝日を除く)